プロフィール

まっさー

Author:まっさー
年齢: アフター50歳
性別: 男性
住所: 奈良県

自転車とマラソンに出会って12年、お陰で新しい世界が開けました。
耐久系のイベントを中心として、仕事との両立を図りつつ頑張っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨折その後

26日の土曜に受傷した肋骨骨折?のその後です。

月曜になっても当然ながら痛みがましになる訳はなく、右手で車のハンドルを回すのも辛い状況でした。
とりあえず手近の先生?にエコーで肋骨を見てもらったところ、

fructure.jpg

第6肋骨の表面の線が矢印の所で折れてずれています。やっぱり骨折していたんですね。
折れていると判ると気分的に更に痛みが増すのか、ちょっとした体感の動きや左右を問わず腕に力を入れると折れた場所に「ウッ!」と痛みが走ります。
何とかその日1日の仕事をこなして、帰りがけに整形外科の先生を受診しました。
レントゲンで見て貰った所、右胸の脇の辺りでポッキリと折れているのがよく分かりました。

「痛いやろうから、バストバンドを巻いとき。」と痛み止めの湿布の上に固定のバンドを巻いて貰いました。
これが案外有効で、いままで「バストバンドを巻いても所詮肋骨なんて動くからねえ」と馬鹿にしていましたが、実際に自分がなってみると有り難みがよく分かります。多少体を動かしても硬いバンドが胸を固定して肋骨を動かさないので明らかに痛みがましです。ただ、胸を締め付けて巻くので大きな息が出来ず、腹式呼吸を強いられるのが少し苦しいです。

ともあれ、それから今日で3日目、痛みも漸くましになってきました。ただ、咳やくしゃみはまだダメです。
特にくしゃみは恐怖ですね。いくら我慢してもこれは止められないので、「ハクション!」と言った直後に痛みで顔が歪みます。

色々調べてみると、肋骨は固定が難しいので治りも遅く、骨折場所が骨化するのに4~6週間は掛かるそうです。
それまでにボチボチでも走ったりは出来るでしょうが、余り頑張り過ぎると治りが遅くなるでしょうし、かといって何もしないとパフォーマンスが落ちるしで、辛い所です。

さし当たって、今度の篠山マラソンはどうしようかなあ?。走ったらやっぱりアホかなあ?。
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

第31回篠山マラソン

悪夢の肋骨骨折から1週間。
いよいよ今日は今シーズンのマラソンの最後のレース、篠山マラソンです。

果たして骨折1週間で走って良い物かどうか、昨夜に手近の先生と相談しました。

私 :「明日、走っても良いでしょうかねえ?。」
先生:「医者の立場からすると、骨折1週間でマラソンを走るなんて言語道断。」
私 :「でもね先生、今日試しにテーピングして5km走ってみたら大丈夫だったけど。」
先生:「5km走れたからって42kmが無事に走れるとは限らんよ。」
私 :「ハーフまで走ってダメだったら止めるってのは?。」
先生:「そんな事言って、どうせおまえの頭にはどうやって完走するかって事しかないんやろ。
    そんなに走りたければ、好きにしたらええわ。」

そんなこんなで結局、今日は走る事に決めました。

P1010401a.jpg


続きを読む

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

こちらも10月に!

GF吉野が10月2日の開催に変更になったと思ったら、
今度はGF福井が10月の15・16の開催に変更になったとリリースされましたね。

なんでも、6月の開催で会場にブヨが大発生して苦情多数だったり、駐車場が狭くて収容台数が不足してこちらも苦情殺到だったから計画を一から見直して10月にスキージャム勝山で開催する事になったらしい。

コースその他はまだ計画段階で未発表ですが、どうなるんでしょうねえ。

そうなると、去年果たせなかったあの300kmコースの完走は夢になってしまった訳ですね。
何か残念ですねえ。

この夏までのイベント参加計画が次々に変更になって、目標を失ったみたいです。

こうなったら自分でイベントを考えるしかないですね。

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

心が重い

金曜午後の外回り先でテレビに映る信じられない情景に目を疑った。
今までCGでしか見た事の無いような情景が今、日本で起こっている。
伝えられる情景は見るのも辛い物ばかり。
普段は人一人の命をみんなで大切に守り合って生きているのに、一瞬にして何万人もの命が失われて行く。
幸運にも助かった人も家族を失い、生活の全てを失ってしまう。
こんなに悲しい事が本当に起こるなんて・・・・。

家にいてニュースを見てもため息が出るばかり。現時点で我々に一体何が出来るのか。
悲しいニュースばかりを見るに堪えられなくなり、昼前から久し振りに自転車で走りに出た。
でも、いつもと変わらぬ平和な奈良の景色や、人々の営みを見ると、平和な生活を送れる事に対する申し訳なさを含んだ感謝の気持ちと、それが一瞬にして壊れてしまう災害がもし起こったらどうなるんだろうと言う恐れの気持ちが入り交じって心が重くなった。
春めいた暖かい日で、自転車で走れば楽しいはずなのに、ちっとも楽しくない。むしろこんな日に自転車で走ってて良いのだろうかと言う自責の念まで沸いてくる。

でも、暗く沈んでいても仕方がない。今、自分には何が出来るのか、何をするべきかを考え、一日本人としてたとえ間接的にでも被災された方々の助けになれるように生きていきたいと思う。

楽しく自転車に乗れる日はいつの事だろうか。

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

まだまだ冬の東吉野

今日は仕事はお休み。
肋骨骨折から丁度4週間経ってかなり良くなりました。まだ折れた右側を下にして横向きに寝たり、重い物を持ち上げたりするとちょっと痛みますが、日常生活に殆ど支障有りません。

と言う事で、久し振りに自転車で走ってきました。
とは言ってもゆっくり寝てノロノロと用意をしていたら出発したのは11時。

とりあえず南へ走り、飛鳥・石舞台へ。多武峰、大峠を目指します。
今日は気温が低くて、一日中北西の風が吹きっぱなし。追い風を受けて快調に飛ばせました。
登りもちょっと薄着で丁度良いくらい。
P1010445a.jpg

続きを読む

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

腰砕けのダイトレ練

昨日に引き続き、今日はダイトレにトレイルランの練習に行ってきました。
昨日の自転車で足が売り切れ、痛みはないものの何となく足がだるい。こんなんでダイトレが走れるのかなと思いつつも、何とか早起きして集合場所の當麻町道の駅に向かいました。

今日のメンバーはS本塾長、Gonaさん、millionさん、M尾さんと私の5人。そのうちmillionさんとM尾さんは30分早発されました。朝の気温は2~3℃で3月末とは思えぬ寒さ。遥かに見える葛城山頂付近は白くなっています。念のため4本爪アイゼンを持って出発。今日の予定は葛城山を越えて金剛山頂まで行き、そこから往路を引き返してスタート地点まで戻る計画です。でもこれって本番のダイトレマラソンより長いんとちゃうの??。

daitore2.jpg

バックパックにドリンク1リットルとアイゼンを詰めて8時10分過ぎに出発。

続きを読む

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。