プロフィール

まっさー

Author:まっさー
年齢: アフター50歳
性別: 男性
住所: 奈良県

自転車とマラソンに出会って12年、お陰で新しい世界が開けました。
耐久系のイベントを中心として、仕事との両立を図りつつ頑張っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう新型が・・・!

去年リリースされたC59が未だ市場に出回ってないというのに、Colnagoから早くも次の新型フレームがリリースされたようですね。
「EPQ」ってEPSの次期モデルのようですが、どんな位置づけなんでしょうか?。興味有りますね。
ただ、私は言いたい。
「新型作ってる余裕有るんやったら、早い事バックオーダーこなさんかいや!」
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

出直しダイトレ練

先週のダイトレ練が余りにふがいない出来だったので、このまま本番になってしまうのは何としても避けたいと思って、今日は出直しのダイトレ練(二上ー金剛山)に行ってきました。

今日の金剛山一の鳥居(今日はデジカメを忘れて、写真は携帯で撮ったこれ1枚だけ)
F1030024a.jpg

朝6時半に起きようとしたものの、何だか体が重く、もう一度寝てしまって起きたら8時!。ああ、またいつものパターン。

ダラダラと準備をして9時半過ぎにやっと家を出る。外へ出ると今日は案外寒い。南の葛城山地を見ると、何だか雪雲のような雲が架かっています。當麻の道の駅をスタートしたのが10時50分(遅ぉ~!)。怪しい雲は葛城山辺りまで上がってきています。足の方は、やっぱり何だかちょっと重い。

岩屋峠を越えて大阪府側へ下りると、ちらちらと雪が舞ってきました。こんな所で4月3日に雪なんて、今年はやっぱり異常やわ。

心配した足の方はだんだんと調子が出てきて、山道に入ると先週よりは登れる感じです。

標高800mを越えた辺りから道端に積雪が見えてきました。でも、踏まれている所は溶けているので問題なし。
葛城山頂は2時間2分で通過。先週より大分早い。

水越峠までの下りも足がよく廻る感じ。快調に峠を通過。

金剛山の登りでは、先週の引き返し地点では道端にちょっと雪が残る程度で、そのままゴー。

ラスト1kmの急登辺りから道もうっすらと圧雪になってきますが、凍ってないので歩きには支障有りませんでした。山頂の一の鳥居手前は流石に注意しないと滑る感じで、何とか頂上ゴール。ここまで3時間22分でした。

ここでちょっと座って補給食を食べると流石に寒い!。あわててウインドブレーカーを着込み、高天集落へ下りる郵便道を通って最短コースで下山しました。
この道は距離が短いけどまさに直滑降って感じで、稜線からは恐ろしい程の階段の連続です。整備されては居ますが、ここは登りたくないなあ。

寒いからとにかく駆け下ったら、25分で高天の村に到着。まさにあっという間です。
ここからはタラタラと歩いてR24まで下り、船路のバス停からバスで近鉄御所駅へ出て、そこから近鉄で二上神社口へ戻り、歩いて當麻の道の駅に帰り着きました。

先週の練習効果があったのか今日は余り足も痛くならず、何とか目的を果たせました。
あとは疲れを取る事と、当日のお天気を祈りましょう。

テーマ : トレイルラン
ジャンル : スポーツ

街歩きで体力温存

今日は仕事はお休みで、明日のダイトレを前に体力を消耗したくないのでゆっくりと家族サービスに。
まだ一度も行った事がなかった京都・伏見の街巡りをしてきました。

交通手段は当然電車で。最近は通勤でも車に乗るのは週3日の遅帰りの日だけで、週末は自転車か、ランか、電車でお出かけで、ホント車に乗らなくなりました。

近鉄丹波橋から伏見の街を街角歩き。維新の志士の墓や坂本龍馬の遺蹟を巡りながら、一度来てみたかった「寺田屋」にやってきました。
DSC00879a.jpg

龍馬の時代の建物は鳥羽伏見の戦いで焼けてしまい、今ある建物は明治になって再建された物らしいですが、その頃の雰囲気は十分に伝わってきます。ただ、宿の向かいがそのまま運河かと思っていたのですが、川幅が狭められて駐車場になっていたのはちょっとがっかりでした。

次はお決まりの観光コース。大蔵酒造の元本社を利用したカフェ。
DSC00895a.jpg

「酒カステラ」が美味しかったです。

そのあと、賑やかな商店街を通り抜けて御香宮に行き、御香水を味わってきました。
DSC00903a.jpg
しだれ桜が八分咲きでとってもきれいでした。


いよいよ明日はダイトレ山岳マラソン。精一杯頑張ってきます。

チャレンジ! ダイトレ

今日は昨年に引き続き、「第37回大阪府チャレンジ登山大会」(チャレンジ!、ダイトレ)の山岳マラソンの部に参加してきました。

先週の試走では金剛山で2cmの積雪で季節外れの寒さでしたが、今日は朝から気温は10℃近く、昼間は20℃近くまで上がる予報で、絶好のコンディションです。
出来るだけ早い時間にスタートするべく、當麻道の駅に集合したのはmillionさん、Gonaさん、初ダイトレの腰痛おやじさん、S本塾長の一番弟子のC本さんと私の5名。でも、去年に増して参加者の多い事!。6時半に手続きをした時点で、スタートは7時20分という事になりました。
daitore11.jpg
7時20分、スタート前に整列。

さて、スタートして500mも行かないうちにGonaさんはペースアップ、見る見る視界から消えて行かれました。
私は、それでも一応頑張っているんですが、重力に強力に引き戻され、思うように前に行けません。
一旦大阪府側に下って平石峠に登る途中で先行する腰痛おやじさんをパス。頑張ってください!。

平石峠から岩橋山への登りは何回来てもしんどいですが、この辺りで風のように早いランナーに何人も抜かれました。登りの速さの次元が違いますね。

何とか頑張って葛城山頂に1時間55分で到着。去年より2分遅い!。水越峠への下りをダダダッと駆け下り峠へは18分で到着。ここからの林道が結構しんどい。ここがコンスタントに走れると早いんだろうけど、なかなかそうはいきません。途中の湧き水でボトルを満タンにしてすぐに出発。金剛山の登りは急だけれども登りと平坦がはっきりしていて、途中で結構走れるので自分はわりと好きです。金剛山頂に3時間6分で到着。バナナとドリンクをいただき、すぐに出発。

ここからがダイトレの本領。重量級の私にとっては下りは飛ばせるけど所々で現れる急登はやっぱりしんどい。ここは「登りで休んで下りで頑張る」作戦でタイムを縮めます。

行者杉には4時間0分で到着。この時点で去年と同タイムまで回復。去年はここからゴールまで51分かかっているので、今年は何とか頑張って50分を切りたい所。

ここからは兎に角”走る!”。急登は無理でもその他は出来る限り走って、ブンタ谷の下りも頑張って走る。
里道に出てからはロードレースの様にキロ4分ちょいのペースで必死で走ってゴール!。タイムは4時間45分14秒で、自己ベストを約6分更新して遂に50分を切る事が出来ました!。
ただ、工事の影響でゴール地点がいつもより200m近く手前になっていて、タイムでは1分ちょっと短くなったと思いますが、それを足しても46分ちょっとなので、50分切りには違い有りません。去年に引き続き自己ベストを更新できた事は自分としては願ってもない事で、非情に嬉しいです。

さて、ゴール地点には既にGonaさんがくつろがれていて、タイムは4時間35分とのこと。凄いですねえ!。
昨年から25分近い大幅な短縮です。おめでとうございます。

しばらくしてC本さん、millionさん、腰痛おやじさんも相次いでゴール。今年は皆さん怪我もなく、無事に帰ってこられました。

何度走ってもダイトレはやっぱりしんどいレースです。いつもゴールした時は「もうこれで終わり、来年は走らへんぞ!」と思うんですが、また1年経つとムラムラと闘志が湧いてくるんですねぇ。そんな不思議な大会なんです。

来年はどうしようかなぁ?。

テーマ : トレイルラン
ジャンル : スポーツ

ロング練その1 うな丼編

今年は3月に肋骨を折ってちょっとつまずいたものの、やっと完治して、先週のダイトレも無事に終わったので、いよいよ私の自転車シーズンが開幕です。
今年も主にロングライドを中心に色んな事をやっていきたいので、まず手始めに去年と同じく伊勢の津に旨いうな丼を食べに行ってきました。

今日のコースです。


続きを読む

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

気が付いたら伊賀上野まで

この土日は昨日が雨だったので、走るなら今日しか無い!。先週は自転車でロングを走ったので、今日はランでちょっと長いのをと思い、京都一周トレイルでも行こうかと思ったけど、京都まで出るのが遠いのでボツ。
それじゃあ手軽に柳生街道をトレランでもするか、って事で8時半過ぎに近鉄奈良駅にやってくると、なにやらトレランの格好をしたランナーがいっぱい。見ると、「剣豪と忍者の里マラニック」の横断幕が。
そう言えば今日は京和トライアスロンクラブ主催のならー伊賀上野マラニックの日でした。私は申し込みませんでしたが、この一団と一緒に殆ど同じコースを走るのは大変ですし、混じって走ると参加者に迷惑が掛かるかも知れません。これは一大事と、準備もそこそこにとりあえず一行よりも15分先発で柳生街道へ向けてスタートしました。
飛び火野を横目に、高畠の住宅地を登っていきます。

P1010516a.jpg

続きを読む

テーマ : トレイルラン
ジャンル : スポーツ

当たったぁー!!!

な、な、何と!、
大阪マラソン2011の抽選に当たってしまいました!

私はホントくじ運が悪いので、今まで東京マラソンや乗鞍ヒルクライム等、外れまくりでしたが、
6倍近い競争率の大阪マラソンが当たるなんて夢のようです。

時期的に10月の末は調整も十分に出来ないだろうから記録は余り望めないかも知れませんが、
第1回の大阪マラソンを存分に楽しみたいと、今から期待ワクワクです。

これは、夏場から自転車ばかりじゃなくて走り込みもやらんといけませんな。

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

荷物が届いた!

フランスからアラシロのチーム、Europcarのチームジャージが届きました。

P1010551a.jpg

シックなグリーンが気に入ってます。
これを来て新緑の吉野や京都北山を走りたいなあ。

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

六甲全縦 帰りました

色々あって、10時間かかってやっと宝塚まで到着。
風呂と打ち上げをして先ほど帰宅しました。

あ~、やっぱり六甲全縦はしんどいですわ。ヘトヘトになりました。
しんどいからもう寝ます。レポはまた明日のお楽しみ。

テーマ : トレイルラン
ジャンル : スポーツ

六甲全山縦走トレラン

4月29日はチームDISTANZAの練習会を兼ねて六甲山全山縦走コースのトレランに行ってきました。

須磨浦公園から宝塚まで全行程52km、獲得標高約2700mのロングコースです。
参加者はS本塾長、millionさん、Gonaさん、腰痛おやぢさん、ホネウヲギノさん、まっさー、女子チームがGonaさんとM尾さんの奥さん、M子さんの総勢9名でした。

8時に山陽電鉄の須磨浦公園駅に集合のはずでしたが、ちょっとした連絡の不行き届きが有って
15分遅れ。何だか出だしから今日の困難を暗示していました。準備やら何やらでスタートしたのは8時30分を廻っていました。
さてさて、ゴールまでたどり着けるかな?。

P1010555a.jpg

続きを読む

テーマ : トレイルラン
ジャンル : スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。