FC2ブログ

プロフィール

まっさー

Author:まっさー
年齢: アフター50歳
性別: 男性
住所: 奈良県

自転車とマラソンに出会って12年、お陰で新しい世界が開けました。
耐久系のイベントを中心として、仕事との両立を図りつつ頑張っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都マラソン2012

今日はいよいよ私の今ロードシーズン最終レースの「京都マラソン2012」です。
先週の篠山マラソンから2週連続のフルマラソンですが、自分の足と体力の限界を探りたくて、敢えてチャレンジしました。

前日受付だったので土曜日は嫁の実家に泊めてもらい、朝6時半過ぎにスタート会場の西京極陸上競技場に着きました。今日は昼からにわか雨の予報ですが、朝は気持ちの良いお天気です。
このトラックからスタートです。
P1040302a.jpg

競技場からスタートするのって、雰囲気が出て良いですよね。




ランナーの着替え場所はお隣の元西京極球場、「わかさスタジアム京都」が指定されていて、私はこの球場に初めて入りました。
P1040304a.jpg

スタート30分前に競技場内の指定ブロックに待機しスタートを待ちます。
開会式の後、スタートは8時30分。交通規制の都合からかとても早いスタート時間です。
P1040306a.jpg

定刻に一斉にスタート。私はBブロックだったのでスタートロスは30秒余りでした。
コースは競技場を出て五条通を東へ走り、葛野大路を北上。四条通を西へ向かって松尾橋から桂川沿いの罧原堤(ふしはらつつみ)を走ります。
今日の予定ペースは5分15~30秒。これで後半ペースが落ちたとしても何とか4時間内にはゴールできるだろうという計算です。ただ、このペースで走っていると廻りのランナーにどんどん追い抜かれます。でも気にしない気にしない。あくまでマイペースです。

約6kmで嵐山の渡月橋が見えてきます。この手前で右折し、陸橋を渡って一条通を目指します。
この辺りはまだまだ余裕があるので観光気分です。
P1040309a.jpg

一条通を東へ進むと「広沢の池」の畔を走ります。
P1040310a.jpg

ここを過ぎると、前半の難関、「きぬかけの道」のアップダウンが始まります。

ところが、宇多野病院までの長い登りを越えて坂を下りきった10km地点付近で、急に「全員止まれ」の指示。
どうやら緊急車両を通すために一旦ランナーを広範囲にわたってストップさせ、車両通過を待つ処置のようです。
立体交差の殆ど無い京都の道を長時間閉鎖して行うマラソンですからこれも仕方有りません。救急車に乗る立場で無く、それを待つ健康人の立場に有る事を感謝すべきでしょう。
P1040311a.jpg

しかし、このランナーストップの指示に従わずに、停止を知らせる係員の横をすり抜けて少しでも先に行こうとするランナーが少なからずいた事が非常に残念でした。みんなが止まっているのに、また震災1周年のこの日に、自分勝手な行いをしたランナーには猛省をお願いしたいと思います。

さて、ランナーストップは5分ほどで解除され、また何事も無かったかの様にレースは再開されました。
でも計時は止まっていなかったんだろうなあ・・・。

間もなくすると御室の仁和寺の前を通過します。山門の石段の上には仁和寺のお坊さんが東北を応援する横断幕を掲げてランナーに声援を送って居られました。いくつものお寺の前を走りましたが、このような光景は仁和寺だけで、思わず感動してしまいました。仁和寺のお坊さん方に合掌。

その後もアップダウンは続き、漸く立命館大の前で一段落。コースは西大路に出ます。
いつも全国高校駅伝などで見慣れたコースですが、自分で走って見ると案外登りが堪えます。千本北大路まで一頑張り。

北大路を駆け下ると左折して今宮神社の参道です。
P1040314a.jpg

しばらく走ってコースは賀茂川沿いを走ります。
P1040317a.jpg

しばらく上流に走って折り返し、北山通を左折して植物園の北を走ります。
この辺りからだんだんとペースが落ち始めました。やっぱり疲れが取れてないな、って感じです。ここでちょっとトイレ休憩でまた2分のロス。今回はロスタイムが多いなあ。

松ヶ崎で左折すると前方に五山送り火の「妙法」が見えてきます。
P1040318a.jpg

この後、コース最大の難関、狐坂を登ります。
P1040319a.jpg

雰囲気は奈良マラソンの白川の登りに近いですが、勾配はこっちがちょっときついかな?。
登り切ると都市マラソンでは珍しいトンネルです。
P1040320a.jpg

トンネルを抜けるとそこは岩倉だった。
目の前には比叡山が間近に見えます。宝ヶ池の国際会議場前で折り返し。

ここの給水場には「生八つ橋」のエイドが有りました。
P1040324a.jpg
京都らしくって良いですね。渇いた口でもまったりとしたあんこが食べやすかったです。とても美味しかった。

先ほど通ったトンネルをもう一度くぐって、
P1040326a.jpg

目の前に京都の市街地が見下ろせます。
P1040328a.jpg
今度は狐坂を駆け下ります。

この後、北山通を一旦東へ高野川の手前まで走って折り返し、府立大学前の道を折り返して距離調整して、やっと賀茂川沿いに帰って来ます。

北大路橋の手前からコースは河川敷公園に下ります。交通規制を掛けないための方策でしょうけど、コースが狭く、未舗装で凹凸があって非常に走りにくい。
P1040329a.jpg

でも景色は良く、その分気持ちが紛れました。左手には大文字山も見えます。
P1040330a.jpg

加茂大橋まで来るとあと8km。でも足はかなり疲れてきて、キロ5分30秒を維持するのが精一杯です。

丸太町橋まで河川敷を走らされ、やっと車道に上がります。川端通から東一条を通って東大路に入り、京都大学の横を走ります。百万遍からあと5km。ここから銀閣寺道までの登りが疲れた足にはメチャクチャ堪えました。感覚的には狐坂よりも長い分よりしんどかったです。
折り返して百万遍まで戻るとあと2kmちょっと。もう登りは有りません。

ペースは5分30~40秒。ラストを根性で頑張ります。
疎水の畔まで来ればゴールは直ぐそこ。やっと橋を渡ると平安神宮の朱の鳥居が。やっとゴールです!。
P1040331a.jpg

あー、やっと帰って来ました。今日は長いマラソンでした。ガッツポーズでゴール!。
タイムは手元計時で3時間52分ちょっとでした。

あとからも続々と喜びのランナーがゴールします。
P1040332a.jpg

それにしても、4時間以内で帰って来られて本当に良かった。ランナーストップで5分のタイムロスがあったので、実質は40分台でしょうが、時計は止まっていないので下手したら4時間を越えていたかも知れません。
何とかマラソン4時間以内を死守できたので、自分としては万々歳です。
これで今シーズンのフルマラソンが終わったと思うとホッとします。結果はどれも中途半端だったけど、この頑張りを来シーズンに繋げましょう。

P1040334a.jpg
「よくできました!」

今日のコースです。


関連記事

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

コメント

Secret

No title

はじめてコメントさせていただきます。先日、葛城山麓の駅伝を検索していて、このブログに辿り着きました。住んでいる場所も近く、出身地も隣町で、年齢もほぼ同じで、趣味もマラソンと自転車ということで、少し驚きながら、ちょくちょく読ませてもらってます。今シーズンは、フルマラソンを4回走られたようですが、私も今シーズンは、5回(大阪・神戸・奈良・別大・東京)走りました。近いうちにレースかツーリングでご一緒できればと思ってます。また、コメントさせていただきます。

いらっしゃいませ

サウスさん、拙ブログにいらっしゃいませ。
隣町にお住まいとのことで、もしかしたら何処かでニアミスしていたかも知れませんね。これからの時期は自転車とトレランを中心に遊ぶつもりです。差し当たって4月のダイトレマラソンにエントリーしています。そちらでお会い出来るかも知れませんね。
その節はよろしくお願いします。

お疲れ様でした。

長いマラソンシーズンお疲れ様でした。
京都のフルマラソンはある意味贅沢ですね。おたべ出るし・・(笑)いろんな問題が多いと思いますが、続けて開催できればいいですね。
昨日、競技場いきました。○○市○○会陸上競技大会と書いてありました。ラスト1本頑張ってくださいね!(笑)

Re: お疲れ様でした。

millionさん、こんばんは。
あ~、やっと終わりましたよ。最後の2本、篠山と京都は惰性で何とか走った感じです。
京都マラソンは改善の余地は色々あると思いましたが、あの狭い街で大規模市民マラソンを開催した努力は大いに評価して良いと思います。来年は如何です?。おたべ、美味しいですよ。

今日の運動会は、・・・疲れました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。