FC2ブログ

プロフィール

まっさー

Author:まっさー
年齢: アフター50歳
性別: 男性
住所: 奈良県

自転車とマラソンに出会って12年、お陰で新しい世界が開けました。
耐久系のイベントを中心として、仕事との両立を図りつつ頑張っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手軽に金環日食

昨日の鯖街道ウルトラで足腰はガタガタ、階段もまともに下りられない状態ですが、世紀の天体ショーを見ない訳にも行かず、ぎりぎりまで寝ていたいのに6時過ぎに起こされて日食を見てきました。

と言っても、お手軽にマンションの中庭からですが、時々薄雲がかかる状態ながら見る事が出来ました。

観測用の眼鏡は販促品でもらった下敷きの様な黒いポリ板をカッターナイフで3つに切って娘と嫁の3人用としました。

7時過ぎに外に出て、ポリ板をかざしてみると、オー!、見える見える!。(当たり前)

7時20分を過ぎるとあちこちから人が出てきて結構な人数になりました。

辺りが薄暗くなり、微妙に雲がかかったりしますが、何とか見えています。
そしていよいよ金環食に。見えてる見えてる!。

手元にとりあえずコンデジしか無かったので、物は試しとレンズの前にポリ板をかざして撮影にチャレンジ。
ズームを望遠一杯(130mm相当)、フォーカスは風景モードで無限遠固定。
露出は F5.9 1/4sec(AUTO +2)、ISO400です。(一部トリミング)
kinkan01.jpg

手持ちでもこれだけ写ったのでビックリ。

でも金環食はあっという間。気付いたらもうリングは切れていました。

でも気をよくして、続いて禁断の直接撮影に。
kinkan02.jpg
F18 1/400 (AUTO -2) ISO125 (一部トリミング)

こっちの方が案外雰囲気が出てますねえ。

まあ、コンデジ手持ちでこれだけ写ったら満足です。
受光素子が焼けてないかちょっと心配でしたが、特に問題無さそうで、一安心。

次に見られるのは30年後らしいので、目に、じゃあ無くって心に焼き付けて仕事に行きました。
関連記事

テーマ : 写真
ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。