FC2ブログ

プロフィール

まっさー

Author:まっさー
年齢: アフター50歳
性別: 男性
住所: 奈良県

自転車とマラソンに出会って12年、お陰で新しい世界が開けました。
耐久系のイベントを中心として、仕事との両立を図りつつ頑張っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第17回鯖街道ウルトラマラソン

今年で4回目の参加になる、「第17回鯖街道ウルトラマラソン」に今年も行ってきました。

去年は事前に六甲縦走1.5回、奈良-伊賀上野トレランなど結構練習をした上での参加でしたが、今年は連休前後に自転車に乗っていた比率が高く、余り練習できていません。さて、どうなる事やら。
今年のメンバーはmillionさん腰痛おやぢさん、私の3名。

P1040663a.jpg

我らがTEAM DISTANZA のメンバーはUTMF160kmに2名も参加していて、それに比べれば鯖街道の79kmは約半分。それでも私にとっては毎年最長距離のイベントで、長い事に変わりはありません。

小浜で前泊が必要なので、去年と同じく土曜の午後から出掛けます。




近江今津からJRバスで小浜に着いてみると、
もうこの町の主役はこの方達なんでしょうか?。
P1040631a.jpg

原発が止まっている関係か、人通りも少ない感じです。ちょっと寂しい商店街を歩いて宿に向かうと、
おー、まだいらっしゃったんですね。お久しぶり!。
P1040632a.jpg
幟や看板も無くなり寂しくなりましたが、自販機のペインティングもそのままです。

ホテルの中では、何と本人が居られましたので思わず記念写真。
P1040634a.jpg
お互い頑張りましょうね!。

今夜のお宿、小浜「せくみ屋」の窓から夕暮れの小浜湾がきれいでした。
P1040636a.jpg

いよいよ当日。いつもの商店街に参加者が集結。今年は女子選手が多い様な気がしました。
P1040640a.jpg

今日は雨はまず降らないだろうから、ウインドブレーカーは持たず、給水もいつも通りウエストベルトにボトルだけで。

午前6時、さあ元気に出発です。
P1040642a.jpg

最初のロード区間は5分40~50秒のペースで淡々と走りますが、何か今年はみんなのペースが今までより速いみたい。速い女子の選手もたくさん居て、負けてはならじと思わずペースが上がってしまいます。
頑張ってペースを維持する内にmillionさん達と別れ、一人旅に。
そうこうする間に下根来の第1エイドです。
P1040644a.jpg

暑くなりそうなので塩とオレンジとポカリをたっぷり補給。
ここから勾配がきつくなり、時々歩きも入ります。
林道をちょっと登った所でいよいよ鯖街道の山道に突入。
P1040645a.jpg

いつもならここで先行者をどんどん追い抜くんですが、今年は今一つペースが上がらず、さりとて置いてきぼりも嫌なので頑張って登ります。
山道から急勾配の林道に入り、
P1040647a.jpg

再び山道を登ると根来坂峠です。
P1040648a.jpg

ここを越えると絶景が広がります。
P1040650a.jpg

しばらく山道を下った後、舗装された林道に移り、下り基調ながら長い長いロード区間が始まります。
人家もまばらな村の中を走ります。
P1040656a.jpg

この辺りから何だかハムストリングスが痛みだし、あれっ、ちょっとおかしいぞ!。

峠を下りたエイドでちょっと休憩。まだ27kmしか走ってません。
P1040657a.jpg

去年からここでは素麺のサービスが。美味しかったので2杯頂きました。
P1040658a.jpg

再スタートするも、ちょっと食べ過ぎたのかお腹が苦しい。
次のエイドまで9km1時間弱ですが、この間がとっても長く感じられ、ハムストの痛みはどんどんひどくなるし、段々苦しくなってきました。
きっと最初の峠で飛ばしすぎ、早々にバテてしまったみたいです。

次の山本酒店エイドで思わず座り込み。
P1040660a.jpg

自販機でコーラを買って伸びていたら、millionさんに追い付かれました。
ここから一緒に走る事にしましたが、millionさんはとっても元気そうで、平地でも付いていくのに一苦労します。

次の久多エイドで峠越えに備えてお握りを2個詰め込みます。
P1040662a.jpg

この先のしばらく続く登りのダブトラはいつもなら結構走るんですが、今日は初めから歩きです。
まだ半分ちょっとだというのに、今年はもう体力的に終わってしまってます。

八丁平への長い長い登り。
新緑はとってもきれいでした。
P1040667a.jpg

それでもいつも以上に登りが長く、長く感じられ、やっとの事で峠に辿り着きました。
P1040669a.jpg

八丁平はいつ来ても美しい所で、標高850mの山の上にどうしてこんな湿原が出来たのだろうと自然の不思議を感じさせます。
P1040672a.jpg

八丁平のエイドでいつもの冷やしあめを頂き、ちょっと元気が回復。
でも、やっぱり足は動きません。millionさんは下りで水を得た魚の様にぶっ飛んでいきました。

下りの渋滞でなんとか追い付き、大見のエイドで美味しいコーヒー牛乳とコーラを頂きます。
ああ、なんたる美味でしょう!。
P1040674a.jpg

ここからは最後の登り、杉峠を登りますが、もう山道は無く、荒れたダートの林道を行きます。
去年は結構頑張って走りましたが、今年は当然全部歩きです。

いつ来ても遠い杉峠にやっと到着。ここの豆腐そうめんもいつも美味しいんです。
だしの味が胃袋に染み渡ります。
P1040675a.jpg

ここからは花脊峠の「地獄の下り」、急坂を足の痛みに耐えながらひたすら走り下ります。
ここでもmillionさんは速い速い!。あっという間に視界から消えていきました。

足の痛みに耐えながら何とか鞍馬エイドに到着。
(もうこの辺りでは疲れ果てて、エイドの写真しか撮る元気が有りませんでした。)
P1040676a.jpg

あと12km!。次の市原エイドまでの区間でなぜかmillionさんの姿が消えました。
市原エイドではいつものジャムパンがとても美味しい。
P1040678a.jpg

ジャムパンを頂き、頭に水を掛けてもらって再スタート。
清掃工場の坂を越えたらあとは鴨川に沿って一直線です。
でも、もう足が限界。とにかく歩いてしまったら終わりなので、ひたすら走り続けますが、恐らくキロ7分以上のペースしか出てないでしょう。

最後の西賀茂エイドでトマトとオレンジを貰ってあと4km!。
P1040679a.jpg

ヨタヨタと走っていると後ろから足音が迫って、millionさんがスーッと追い抜いていきました。
でももう後を追いかける体力は残っていません。

苦しさに耐えながらラスト2kmを走り、やっとの事で出町のゴールに転がり込みました。
P1040680a.jpg


記録は10時間20分。
去年より1時間近く遅い記録です。ダイトレに続いてまた去年の1時間落ちをやってしまいました!。

4回目にして最悪の記録です。
練習もせずに漫然と参加してワーストを塗り替えるというパターンを2回も続けるとは、我ながら情けない限りです。
片や、UTMFで160kmを36時間も掛かって走っている仲間が居るというのに、たかが10時間のレースでバテている様ではダメですね。
ただ、記録の事を考えなければ別に今回だって完走できている訳だから何て事は無いのですが・・・。

50台になって、レース、と言うかイベントへの臨み方を再考しないと行けないのかな、と考えてしまいました。

とにかく、あーーー疲れた!。
おしまい。
関連記事

テーマ : トレイルラン
ジャンル : スポーツ

コメント

Secret

お疲れ様でした。

長~い1日でしたねぇ~・・
まぁ、楽しく1日遊べたんで、よしとしましょう~!!
次は、上にも、横にも距離が伸びますが、宜しくお願いします(笑)

お疲れさまです。

わかりやすいレポートありがとうございます。来年は、私も挑戦してみようかと思ってます。ダイトレの二倍ぐらいのしんどさをイメージしておけば良いのでしょうか?
ところで上にも横にも距離が伸びる「次」って何ですの?^^;
私は、今週、比叡山のヒルクライムです。

UTMFと比べたら、、

とは思ってもやっぱり鯖の80キロもしんどかったです、、
それにしても女性ランナーの強さにはもう参りました、、なんなんでしょうね~

Re: お疲れ様でした。

millionさん、お疲れ様でした。
今回は1日みっちりと苦しませて貰いました。
天気は良かったし、エイドもいつも通り美味しかったので、純粋に自業自得なんですがね。
次や,その次に向けて精進します。

Re: お疲れさまです。

サウスさん、こんばんは。
鯖は本当に良い大会ですよ。ダイトレと比べたら、距離の長いしんどさは有りますが、コースはロード区間がかなり長いですし、ダイトレの様な階段地獄は無いので、実際それ程しんどくは無いです。(事前練習をしての上ですが・・) エイドも多いし、二倍のしんどさって事は無いですよ。
「上」と「横」はそれぞれ別の企画です。乞うご期待・・・。

Re: UTMFと比べたら、、

やっぱり鯖の80kmも十分しんどいですよ。まあ、景色やエイドで癒やされるのでちょっとはましですが。
おばちゃんパワーはマラソンの世界でも炸裂してます。
私はおばちゃんに対抗して潰れました。(泣)

鯖お疲れ様でした!

距離等に関係なくその時々のレースが一番しんどいですよね~!
でも又出たくなりますよね。何故か?

それと、UTMFではまっさーさんからのアドバイス全て大変役に立ちました。
特に、「ガスター」これが無かったら途中で終っていたと思います。
励まし・応援メールも本当に有難くて元気がでました。
ありがとうございました。




Re: 鯖お疲れ様でした!

Gonaさん、こんばんは。
UTMF、本当にお疲れ様でした。そして完走おめでとうございます。
で、また出たくなりました?。
一度ならず、二度までもあんな凄い大会に出たいと思うGonaさんは、やっぱり超人です。
私は今のところ一度も出たいとは思いません、いや思えません。
やはり、100kmを完走してから見えてくる世界だと思います。
取り敢えず、コツコツと積み上げていきます。
またヨロシク。

百里小屋

今年走った67歳の爺さんです。百里小屋の素麺を楽しみにしていたのです。昨年(2012年)に走った仲間から早く着かないと無くなりますよ、と警告をうけていたのですが私が着いた時すでに遅し。素麺はなくなって・・・。後に続くランナーのことを考えてお代わりは止めましょう。これを読んだ2014年のランナーさん後の人ほど疲れてるのです。残してあげてね。

Re: 百里小屋

百里小屋の素麺が足りなくなっていたんですか。スタッフの方に「もう1杯いただいてもよろしいですか?」と聞いたら「どうぞ」と言われたので何も考えずにお代わりをしました。ほかの食べ物が取り放題なだけに、つい同じ感じで頂きましたが、自制しないといけなかったですね。ただ、主催者さんにも、参加人数が増えているので来年からはもう少し多めに用意していただきたいものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。