FC2ブログ

プロフィール

まっさー

Author:まっさー
年齢: アフター50歳
性別: 男性
住所: 奈良県

自転車とマラソンに出会って12年、お陰で新しい世界が開けました。
耐久系のイベントを中心として、仕事との両立を図りつつ頑張っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安静加療

先週の槍ヶ岳スピード登山に、実は後日談があります。

槍ヶ岳から東鎌尾根を下っている時に、何てこと無い普通の道で右足がズリッとスリップし、左膝を外側に折り曲げた状態で尻餅をついてしまい、左膝内側に一瞬痛みが走りました。
直ぐに立ち上がって見ましたが、左膝を外側に曲げようとすると少し痛みがあ有るものの、普通に膝を屈伸しても何も痛みを感じないので、そのまま歩き続け、結局10km以上歩いて中房温泉まで何事も無く下山できました。

でも帰りのJRで2時間ほど座っていて立ち上がろうとすると、左膝にイテテッと痛みが出て足を曲げ伸ばしするのが辛くなりました。そのままヒョコヒョコと歩きながら自宅まで帰り着きましたが、帰ってよく見ると左膝の内側が腫れています。これはあの時に膝をやってしまったか、と翌日に整形外科を受診しました。

結果は「左膝内側側副靱帯部分損傷」でした。左膝を無理に外側に捻った時に靱帯を痛めてしまったようです。
さいわい、損傷は軽度で、骨折なども無く、3週間程度の安静加療で良くなるとの事でした。

それから1週間が経って、歩行時の痛みは大分ましになりましたが、まだ膝を真っ直ぐ伸ばす時に痛みがあり、正座も出来ません。
半月板や十字靱帯を痛めた訳では無いので、日にち薬で大人しくしていれば完治するらしいですが、まだあと2週間は大人しくしていなければならず、その間は当然トレーニングも出来ないので、今後色々と影響が出てきそうです。

考えてみると、今年は特に7月以降はかなりの週末を自転車や山に費やしてきましたので、「いい加減にしなはれ!」と神様からお叱りを貰ったのかも知れません。

まあ、槍ヶ岳では本当に素晴らしいものを見せて貰えましたので、神様に文句も言えません。
この際、しばらく養生してじっくりと回復させようと思っています。

と、言う事でこの週末は家内と子供の買い物にお付き合いでした。
たまには家族サービスもしないとネ!。
関連記事

コメント

Secret

おはようございます

 僕も経験ありますが靱帯って骨折より時間かかりますよね・・。因み僕も今、右親指の靱帯痛めており字書くの大変です。昨日は仕事で東京品川にいたので皇居までの往復12キロランニングしました。東京は走りやすかったです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。