FC2ブログ

プロフィール

まっさー

Author:まっさー
年齢: アフター50歳
性別: 男性
住所: 奈良県

自転車とマラソンに出会って12年、お陰で新しい世界が開けました。
耐久系のイベントを中心として、仕事との両立を図りつつ頑張っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第33回篠山ABCマラソン

今日は「第33回篠山ABCマラソン」を走って来ました。

毎年の私のマラソンシーズンはこの篠山マラソンで一旦終了にしています。
いつもは2月に泉州マラソンを走り、2週間おいて篠山を走っていたのですが、段々と中2週では疲れが取れず、まともに走れなくなってきたので、今年から泉州は止めにして篠山1本に絞る事にしました。

P1050510a.jpg

今シーズンは昨年8月に膝を負傷して秋の走り込みが出来なかったので(太ってしまったのもあって)マラソンの記録は不調ですが、締めの篠山では何とか記録を回復させたいものです。練習は不十分ですが、何とか頑張りましょう!。




数年前まで7000人程度で行われていた篠山マラソンも昨今のマラソンブームで1万人の枠が早々に埋まる様になり、参加者が増えるにつれて色々と大変になってきました。
中でも駐車場は数こそ確保されては居ますが、遅く行くと遠く離れた所からシャトルバスで移動する事になり、大変です。そこで篠山城内の会場直近の駐車場を確保しようと思うと遅くとも6時前に現着が必要になってきました。

そのため朝3時起きで、現地に着いたのが5時半前。さすがに場内駐車場に駐める事が出来ました。
8時前まで車中で仮眠し、8時からの選手受付を済ませます。会場は歩いて直ぐなので、車の中で着替え、待機が出来るので非常に便利です。

明け方の雪で城址にはうっすらと雪が積もっています。
P1050511a.jpg

気温は低いですが、風が強くなく、陽射しもあるのでそれ程寒くは無さそうです。

準備の合間に商店街でお土産の「篠山グルメ」を購入。猪肉、黒豆パンなどを買い出し。篠山には美味しい物がいっぱいで、これを買って帰るのも篠山マラソンの楽しみの一つです。

さて、準備も完了して荷物を預けるとスタート地点へ向かいます。私は「ナンチャッテ登録選手」なのでスタートは10時40分。未登録選手の10分先のスタートです。

P1050514a.jpg

今日の作戦はとにかくしんどくないペースで、恐らく5分15秒前後で、30kmまで頑張り、あとは我慢。それでサブ4は絶対に、出来れば3時間40分を切りたい所です。

時間が来て号砲と共にスタート。ロスはたったの11秒でした。
GPSを見ると4分50秒程度のペースです。ちょっと早いかなと思いましたが、それでも廻りの選手にドドドッと抜かれて行きます。登録の部だから当然ですよね。
余り抜かれなくなって集団の中で落ち着いたのは3kmを過ぎた辺りからでした。時計を見るとペースはキロ5分±5秒程度。予定よりちょっと早いですが、心拍は150台なのでこのまま押していく事にしました。

5km過ぎで早くも10分後発の一般選手のトップに追い抜かれます。キロ2分ほど早いはずだから当然です。
10kmの給水所を過ぎて、足の調子はなかなか良さそうです。先週に武奈ヶ岳に登ってからランの練習は全くしませんでしたが、却って疲れが抜けたんでしょうか?。後半が怖いですが、まあ行っちゃえ!。

15kmを過ぎて、相変わらずペースはキロ5分を保っています。よしよし!。
恒例の太鼓の応援に元気づけられます。
P1050515a.jpg

篠山マラソンは田園地帯を走るので沿道の応援は少なめですが、町を通る時には少年野球の子供達が道端に並んでチョコレートをくれたり、私設エイドでお茶や果物を下さったりと暖かい応援が随所で見られます。
ブラスバンドも。
P1050516a.jpg

20kmを過ぎると小さい峠が2つほど続きますが、傾斜は緩く、距離もそんなに長くないので重量級の私には助かります。
25kmから先は小さなアップダウンだけで、天気によっては向かい風が強い区間もありますが、泉州の橋4連発に比べると私には楽に感じられます。

26km過ぎで先頭ランナーが風の様にすれ違って行きました。
P1050517a.jpg

この辺りでもまだ何とか5分+10秒程度までのペースを維持できています。これは予想外に調子が良いぞ!。
30km過ぎで折り返し、いよいよラスト12kmです。

さすがに段々と足が苦しくなってきました。それでも5分10秒程度で走れています。
35km地点で小さな登りを登った頂点にスペシャルの給水所があります。
篠山マラソンは市民マラソンにしては珍しく、一般選手もスペシャルドリンクが5km毎の給水所に置けます。
中でもポイントはこの35km地点で、ここだけスペシャルと一般給水所が1km近く離れていて、坂を登って苦しい所でスペシャルを飲めるのでいつもここにだけスペシャルを預ける事にしています。

去年の泉州では30kmのスペシャルが無くなっていて非常なダメージを受けましたが、ここ篠山では今年もスムーズに受け取る事が出来、300mLを一気に飲み干して疲れも一気に回復!(した気がしました・・・)

さて、あと7km。さすがに練習不足が露呈して足は苦しくなってきました。タイムを見ると当然30分切りは不可能。40分切りを目指す事にします。ペースは段々と落ちて、廻りのランナー(実は自分より10分速いタイムの一般ランナー)にどんどん抜かれます。でも慌てない慌てない。キロ5分30秒でも40分は切れるでしょうから。

ラスト2kmになり、いよいよ苦しくなりましたが、何とか踏ん張り、苦悶の表情で何とかゴール!。
タイムは3時間35分?秒でした。

それにしても苦しかった。練習不足でちょっとオーバーペースで突っ込んだから当然でしょうが、5年前には篠山でも3時間13分台とかでゴールできていたのに、もうそれは過去の栄光ですね。

ともあれ、30分切りは出来なかったものの、奈良マラソンのタイムからは14分の短縮が出来、何とか今シーズンのマラソンを次期に希望を繋げるタイムで終える事が出来ました。
と、言う事でめでたしめでたし、としましょう。

今夜のメニューは篠山の猪肉で恒例のボタン鍋です。
P1050521a.jpg

いつもながらこれを食べると、「あー、やっとマラソンシーズンが終わった!」とホッとします。
さあ、これからやっとロードバイク解禁、山も登りますよ!。
ランも当然やりますけどね。色々と楽しんでいきましょう!。

関連記事

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

コメント

Secret

さすがの3時間30分台でしたね

お疲れ様でした。まっさーさんは、今シーズン怪我のため練習不足だったでしょうが最後のレースで、このタイムは見事です。僕も来年は30分台で走りたいです。また自転車・マラソンなどご指導下さい。宜しくお願い致します。

Re: さすがの3時間30分台でしたね

サスケさん、こんにちは。
有り難うございます。何とか30分台に納められて、良かったです。やっぱり、故障がらみで3kg以上増えた体重を戻さないとだめですね。このオフは何とか頑張ってちょっとでもやせる様に努力します。また色々とお付き合いくださいね。

No title

お疲れ様です。練習不十分でそのタイム!あやかりたいものです。
私もやっと治ってきたようですので次のシーズンに向けて徐々に走り始めます。

Re: No title

Ciao_さん、こんにちは。
ありがとうございます。思ったより良いタイムが出て、ひとまず喜んでいます。
ただ、久々の筋肉痛と、左膝の靱帯の痛みも少し出ています。これは古傷として付き合っていくしかないかと思っています。Ciaoさんも一緒に来シーズンに向けてボチボチ頑張って行きましょう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。