FC2ブログ

プロフィール

まっさー

Author:まっさー
年齢: アフター50歳
性別: 男性
住所: 奈良県

自転車とマラソンに出会って12年、お陰で新しい世界が開けました。
耐久系のイベントを中心として、仕事との両立を図りつつ頑張っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょいトレ・矢田丘陵北部

今日は京都マラソンの日ですが、私は去年走らせて貰って満足しましたので、今年は申し込みませんでした。
本当ならどこかに自転車で走って行きたい所ですが、
日曜日の午後に研修会なんか入れるなよ!(`ヘ´)

と言う事で、午後は奈良市内で缶詰になることに・・トホホ (×_×)

でも午後は雨が降るって言ってるし、せっかくだから午前中だけチョロッと走って来る事にしました。

時間も余りないので近場のトレイル、矢田丘陵北部を走りました。

P1050525a.jpg

黄砂か花粉か、山はぼんやりと霞んでいます。



富雄川からあすか野の住宅地を抜けて坂を登って行きます。
生駒市総合公園の峠を越えて少し下って行くと左手に「矢田丘陵遊歩道」の入り口があります。
稜線までは一気に急登なので走れませんが、登ってしまうと小さなアップダウンを繰り返す極上の「走れるトレイル」が続きます。
P1050526a.jpg

P1050527a.jpg

コースは尾根上のアップダウンや生駒山を望む展望コースなどを交えて、疲れを感じさせません。
P1050529a.jpg

ため池の畔を進むこんな場所もあります。
P1050530a.jpg

ここから一旦少しくだって登り返すと、阪奈道路から飛鳥カンツリーに繋がる道路を横断します。
車に気を付けて渡りましょう。
P1050531a.jpg

道路を渡って快適な平坦コースをしばらく走ると、テニスクラブの横を抜け、
P1050532a.jpg

明るいトレイルを通って、
P1050533a.jpg

阪奈道路の上に出ます。
P1050534a.jpg

ここから先は舗装された遊歩道が続きますが、アップダウンは結構有ります。でも生駒山の展望台なんかもあって、こちらも楽しめるコースです。椚峠(くぬぎとうげ)を越えて道は更に矢田丘陵南部、松尾寺、法隆寺まで続きます。
P1050535a.jpg

今日はもう帰らないと間に合わないので阪奈道路で折り返し、飛鳥カンツリーの横を抜けてショートカットで自宅へ帰りました。
幸い雨にも降られず、気持ちよい汗を流せました。

3月いっぱいは色々と忙しいので、こんなチョロッとトレーニングを続けるしか無さそうです。
関連記事

テーマ : トレイルラン
ジャンル : スポーツ

コメント

Secret

No title

十二分に怒りが伝わってきました(∩.∩)ご愁傷様です。
味わいのあるトレイル‥自転車じゃないですよね。

Re: No title

Chiao_さん、こんばんは。
日曜日を楽しみに6日間働いているものにとって日曜日に仕事を入れられるのは耐えられません。それでなくても今月は色々とあってなかなか週末に遊べないんです。
それから、この記事は当然トレランです。生駒市域の矢田丘陵遊歩道は自転車の走行は禁じられているはずです。ただ、この日も一台のMTBとすれ違いました(−_−#)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

虎貴さん、こんばんは。
そんなにすごい道ではないですよ。あくまで林間の遊歩道です。
これからの時期、チョロっとハイキングで歩くのにちょうど良いところだと思います。
一度いらしてみてください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。