FC2ブログ

プロフィール

まっさー

Author:まっさー
年齢: アフター50歳
性別: 男性
住所: 奈良県

自転車とマラソンに出会って12年、お陰で新しい世界が開けました。
耐久系のイベントを中心として、仕事との両立を図りつつ頑張っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロード始動ーロング練

マラソンシーズンが終わって一応ロードバイクにも乗り始めましたが、色々と忙しくてジテ通しか出来ず、本格的には乗れていませんでした。
この土曜日、やっと時間が取れたので、いよいよロングライドを始動。C59に跨がるのも今年初めてです。
せっかくだからちょっと遠くまで行こうと、向かった先は彦根。最近人気らしいハンバーグを食べに行ってきました。

走ったコースはこんな感じです。


久しぶりのロングなので早起きして朝7時前に出発!。



桜も開花したというのに、今朝の気温は6度。ちょっと暑いかなと思いつつ長袖アンダーの上にデマルキのレーシングジャケットを着込み、下はウインドブレークのタイツ。久しぶりのC59の加速感に感心しながら加茂経由で和束を目指します。

ジテ通で結構頑張っていたので思ったよりも体は動いてくれ、川沿いの緩い登りを快調に飛ばします。
和束ローソンで朝飯休憩の後、いつものコースを湯舟へ。気温は恐らく5〜6度しか無く、走っていてちょうど良い位です。
湯舟森林公園の桜はまだ堅いつぼみでした。
P1050646a.jpg

峠を越えて信楽の町を抜け、R307を駆け下りると貴生川です。ここからR307「近江グリーンロード」をずっと辿って行きます。日野を過ぎると一旦道は平坦になります。
P1050648a.jpg

この道は湖東平野の山側を走って行くので、結構その後もアップダウンが有り、楽はさせてもらえません。
おまけに大型トラックの通行が想像以上に多く、気を遣いました。加えて、八日市辺りからは向かい風も強まってますますペースが上がりません。

和束から2時間ノンストップで流石にくたびれたので東近江市あいとう道の駅で休憩。
P1050650a.jpg

少し休むとちょっと体が楽になりましたが、その後も風はますます強まり25kmが維持できません。
やっとの事で彦根に到着。11時半でした。ここまで104km。4時間半の道程でした。
彦根城(国宝4城の一つなんですねぇ!)は桜の開花はまだでしたが、既に観光客がいっぱい。
「ひこにゃん音頭」なんてのも流れてました・・・。

P1050652a.jpg

彦根の町も賑やかになって、昔はお城の周辺だけだったのに、最近はこんな昔風ストリートも出来たんですねぇ。
P1050654a.jpg

で、今日は観光はなしなのでここらはスルー。めざしたお昼処は、
P1050655a.jpg

最近人気らしい、喫茶「スイス」。ツタの巻いた三角屋根の建物で直ぐに判りました。
と言うか、ここ、ツタの葉が出たら壁の看板も隠れてちょっと不気味かも・・・。
時間が早かったのですんなりと着席。
ここの人気はハンバーグだそうなので、早速それを注文。ハンバーグ単品で500円とライス100円でした。
安ッ!。
P1050656a.jpg

熱い鉄板の上に炒めた玉葱と目玉焼きを添え、ハンバーグはふっくらとして美味しゅうございました。
結構有名なお店の様で、12時前には満席になり空席待ちのお客さんも出ていました。

お腹いっぱいになった所で復路のリスタート。
帰りは湖岸道路経由で琵琶湖大橋、大津を回って帰ります。

湖岸に出るといきなり強烈な横風。向かい風で無いだけ往路よりましですが、ハンドルを取られてフラフラします。
琵琶湖には白波が立って海のよう。
P1050660a.jpg

この日の風向は北西だったので、彦根付近の湖岸道路のちょうど真横から風が吹いていたようです。
この辺りには昔の湖岸道路が旧道として残っていて風情があるのですが、余りの風にそれどころではありません。
P1050661a.jpg

大中の湖のファミマを過ぎると道は内陸に向けて直角に曲がります。するといきなり強烈な追い風に変わり、足を回しているだけで40km以上で走れ、まさに帆掛け船状態に。それまでの忍耐が酬われます。

その後も微妙な道の向きで向かい風になる事はあったものの、概ね追い風基調で快調に琵琶湖大橋を通過。
P1050662a.jpg

その先、大津までも湖岸道路は信号が少なく快適に走れました。
南郷洗堰手前で休憩。流石にここまで来ると風も弱まって快適です。
P1050665a.jpg

この先は大石から峠を越えて猿丸神社、宇治田原と走り、山城大橋からは木津川サイロを走ります。
サイロも快適な追い風で足を回すだけで30〜35kmで巡航。疲れているはずなのにとても楽をさせてもらえました。

自宅には17時前に到着。今年初のロングライドは200kmを達成できました。
体重増加で登りは駄目ですが、そこをマイペースでこなせば距離は稼げそうです。この調子でトレーニングして今年もロングライドで遊ぼうと企んでいます。
さて、今年はどこへ行こうか?。
関連記事

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

虎貴さん、こんにちは。
ロードバイクは効率が良いので、トレーニングしていれば200kmはそのうちに乗れる様になりますよ。
この日は北風だったせいか余り花粉の影響は感じませんでした。マスクをしてロードで湖岸道路を走っている人も見かけましたが、私はあれ以来「内服+点鼻」だけです。(^_^)v

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。